青コンサル

この地球に生まれた意味とそこに最短距離で進むコンサルティングです

2020年まで続いていた「概念とやり方の中で生きる」から「全てを自由に経験出来るように生かされる」時代になりました。

青にはその人の源になる「生まれてきた大元(青核)」と「周りに影響する才能(青質)」があり、合わせてその人が持つ世界に対する役の目的「役目」が構成されています。

それを持って「何に命を使うか」という使命を意識して進む事で、お金や時間、空間から解放されて豊かに生き続けられる状態へと進んでいきます。

自由に経験出来るようになっている時代において「どれだけとらわれずにイメージが出来るか」がより豊かで幸せな経験を受け取れるようになり、そこにはお金・時間・空間の概念もなく「ただただ、やりたいを幸せに受け取り続ける」状態に居続けられるようになりました。

青コンサルでは「全てを自由に経験出来る状態」に整え「自分の役目を幸せに受け取り続ける」世界へと導くお手伝いをします。

あなたに関わる情報を全て読み取って、必要なことを真っ直ぐ伝える

僕には「全てが手に取るようにわかる」という能力があり、その能力を活かして「あなたに関わる全ての情報」を読み取り、必要とされている言葉を生み出していきます。

そこには神様、ご先祖様、龍神、魂のエネルギー、など目に見えない情報も含めて、20次元にも及ぶ世界で必要な周波数に合わせてお伝えしていきます。

固定概念、常識をなくし、ゴールの方から解決していく状態へ

今、捉えている問題は固定概念や常識から認識しているものです。

その元々もっている固定概念や常識を取り払った状態で捉えると、問題が問題でなくなり、結果的に前に進むことができます。

今までのアプローチだと「これまではこうだから、こういう方法でやる」という流れになりますが、青コンサルでは「ここがゴールである」と定めて「そこにあり続ける自分」の状態になるよう伴走します。

お金、時間、空間を全て越えた所にある視点から「目の前に拡がっている世界」が「自分が本来やりたいことだけで生きる世界」に変わっていきます。

「人生のゴールを認識して進み続ける唯一のアプローチ」が青コンサルです。

「自分の世界を自由に創造できる」状態へ

やり方は日々移り変わりますが、青のあり方はずっと変わりません。
自分の本質と心理に基づいた「青」を捉え、その変わらない「あり方」の方向へ進むために「今、どの方向に進めばよいか」を導いて、言葉にしていきます。

また、生きていく中で流れに影響されて起きる「ズレ」をメッセージやオンラインのお話しを通して整え「豊かな状態」にあり続ける状態へ導きます。

人や組織、プロジェクトの「あり方」から、論理と仕組みを言語化します

今、会社や事業の責任者をやっている場合、その人の「あり方」からプロジェクトへの関わり方をお伝えします。

その組織やプロジェクトにはそれぞれどうあるかという「役目」があり、それがどれだけ「言語化」できているかが事業の進みに直結します。

例えば、商品名、サービス名、プロジェクトの目的、会社の方針、チームに参加しているメンバーの役割、どれをとっても言葉が与える影響は大きく、言葉一つ言語化できるだけで成果が倍になることは珍しくありません。

半年で売上が3倍になったり、そのサービスが会社の看板商品になるなど、青の「あり方」で起きる事は奇跡のようなこと。

それは、今の時代が「どうやるか」ではなく「どうあるか」で進んでいて、その「あり方」を表現し明確に伝えていくのに「言葉」がとても大切な役割を担っているからです。

その「あり方」に対する全ての答えが「青」の捉え方に集約されていて、その「青として捉えたら」を軸に事業の方針や進行方法を固めていきます。

費用

3,000,000円 (税込)/ 2時間

内容により時間は多少前後いたします。