『青言葉』セッション

存在意味を表現する「世界で一つだけの言葉」

『青言葉』は「真理を伝え、本来のあり方へ導く」言葉です。
一人の人、一つの事業で一つしかなく、重複することもありません。

言葉の持つ力を強力に見せられることになる『青言葉』
その人の役目、事業のあり方、会社のあり方などを『青言葉』として出した瞬間から、流れが大きく変わります。
数百単位の人と事業に対して行い「すべて変わった」事実だけが残っています。

何が起きても自分はこのまま進めばよいと確信できた
10件に1件の契約が6件行って6件決まるようになった
1ヶ月で市と一緒にプロジェクトを組めるようになった
自分の本来やりたいことが見つかり「仕事」になった
言葉一つで夫が別人のように変わった
会社の一番大きな事業になった
バラバラだったチームが一つになり目的を達成した

出会った人の分だけ事例があるので、ここでは書き切れないのですが「本来の方向に大きく変わる」のが『青言葉』の力です。

『青言葉』セッションは5時間半ほどかけてそのものが存在する意味を紡ぎ、その意味に合わせた世界のあり方に変えます。
根底から変わってしまうため「変わる」と決められた場合のみ先に進まれてください。

『青言葉』セッションの流れ

セッションを受けると決めてから起きたことを紐解きます

「6年ぶりの知人から連絡があった」「家族の反応が変わった」など、セッションを受けると決まってすぐに変化が起きます。

受けるまでに起きた出来事は「これから進む方向に関わるコト」なので、まずはその変化がどういう意味を持っていたかを紐解いていきます。

進もうとする方向にあるブロックを引き出して解消していきます

今の現実を止めているブロックを引き出して解消していきます。
解消するポイントは僕の方で該当する年齢をお伝えして、そこから出てきた内容に対して一緒に向きあい、解消方法もお伝えしていきます。

「あり方」が整うまでの全てのブロックを解消します。

世の中の仕組みや真理を伝えて状態を上げていきます

ブロックを複数解消すると、次のステップとして「知る」行程が必要になります。
ブロックが元で「入ってこなかった知識」や「これまでの人生で起きていたことが持つ、真の意味」についてお伝えしていきます。

お金がエネルギーであること、すべては「あり方」で上手くいくこと、そしてその人にとっての「あり方」は何か。
それらを通して「自分が生まれてきた意味」を正確に捉えられるようになります。

自分が生まれてきた意味に向かう準備をします

真理や自分の事を知っていくと意味が認識できます。
そうすると、意味に向かうに必要な「ブロックの解消」や「エネルギー上昇」が出てくるので、そこに向けた捉え方を伝えて意味に進める状態に進めていきます。

ここまでで約3時間半です。

自分の「やりたい」コトから『青言葉』を紡ぎます

自分の言葉は自分が分かっているのですが、真理の言葉を紡ぐには真理と言葉の意味を捉えた上で、自分自身のあり方を「認識」して始めて可能になります。

自分の生まれてきた意味を知った上で「やりたい」と思った言葉を思うがまま出していってもらい、その言葉の持つ共通点を読み解いて言葉を紡いでいきます。

『青言葉』から、これからの「やり方」をお伝えします

あり方が定まってからはじめて「やり方」が出てきます。
これから「どのように進んでいけばいいか」というやり方について『青言葉』を元にお伝えしていき、終了です。

費用

828,000円 (税込)

所要時間は約3時間です(出てくるまで進めるため、多少前後する可能性はあります)
分割のクレジットカード支払いも対応いたしますので、遠慮無くご相談ください。
オンラインでもオフラインでも対応可能です。(移動が伴う場合は、別途で交通費や宿泊費)

『青言葉』で「すべて」が変わります

言葉の力は非常に大きく、存在を根底から変えてしまいます。
そのため、金額換算できないエネルギーが動くので「変わる」という覚悟が本人に必要です。
自分の人生を変えるのも変えると決めるのも自分自身。

そして、お金はエネルギー。
遣えば循環して回っていきますが、その後に受け取る覚悟が無ければ遣えません。
僕が『青言葉』セッションで問うのは、遣った金額以上の循環を受け取って流す役目を果たすという覚悟です。

一度紡げば、その「言葉にあるだけ」で人生が上手くいく『青言葉』

自分自身を言語化する事業を言語化する」にピンと来られた場合は、『青言葉』のご依頼を検討いただけますと幸いです。